当サイトにはプロモーションが含まれています。

漫画ネタバレ

金色の花嫁とやさしい旦那様【2話】ネタバレ感想!いとを嫁として迎えた東条燐!

今回は、コミックシーモアの先行配信作品『金色の花嫁とやさしい旦那様』の2話について、ネタバレ感想をシェアしていきます。

『金色の花嫁とやさしい旦那様』を試し読みするなら、最新話までいち早く楽しめるコミックシーモアがおすすめです!

\シーモアで1話丸ごと無料試し読み/

金色の花嫁とやさしい旦那様【2話】ネタバレ

燐と夕凪

いとを嫁にもらいうけたのは、東条燐という男だった。

つまり、いとは、「東条いと」になったのだ。

嫁にもらわれたことを抵抗することなく、あっさり受け入れるいと。

燐の会社で秘書をしている男は、夕凪という。

いとは燐と夕凪に、特殊な体質で生まれたことを話し始めた。

「胸糞悪いな」

鎖をつけていとを監禁していたことに、燐は怒りを見せる。

家に戻りたいのかと問われたいとだが、返答ができない。

ここで何をされるのか、まだわからないからだ。

いとはまだ、燐を信用できずにいた。

綺麗な瞳

いとの心を読んだのか、ひとまず家に置くと決めた燐。

結婚の手続きや、いとの着替えの準備などを、夕凪に指示した。

燐はいとの前髪が伸びていることに気がつく。

いとは自分で前髪を切ろうとしたので、燐が切ってあげた。

瞳の色を綺麗だと言われたいとは、嬉しくて涙を流す。

お礼だと言って、いとは金を差し出した。

すると燐は受け取りを拒否し、「お前の家族とは違う」と言うのだった。

いとの考え事

いとは風呂に入りながら、さきほどのことを考えていた。

金の受け取りを拒否された理由がわからなかったのだ。

自分をもらいうけたのは、金が目的だと思っていた。

金以外に価値がない自分…

そんな自分に対する燐の扱い方に、いとは戸惑いを見せていた。

風呂場で何かが起こった?

風呂場から大きな物音が聞こえ、何事かと思う燐。

燐が心配して声をかけるが、いとからの応答がない。

慌てて風呂場の扉を開けた燐が見たものとは…?

金色の花嫁とやさしい旦那様【2巻】感想

いとを嫁にもらった燐は、彼女の境遇に怒りを見せていましたね。

辛い環境から逃すために、いとをもらいうけたのでしょう。

燐については、借金を取り立てる仕事をしている、ということしかわかりません。

いとが警戒するのも当然ですよね。

ただ、金を拒否するくらいなので、いい人なのだろうと思います。

いとは燐の思惑がわからず、混乱しているようですね。

しばらくは最低な家族を忘れて、ゆっくりしてほしいです。

そして燐が風呂場で見たものとはなんでしょうか?

驚いた表情をしていたので、いとの体になにか見つけたのかなと予想しました。

これから2人の距離が縮まっていくのか、楽しみですね!

『金色の花嫁とやさしい旦那様』を試し読みするなら、最新話までいち早く楽しめるコミックシーモアがおすすめですよ!

\シーモアで1話丸ごと無料試し読み/

ネタバレまとめ(全話)は、以下をどうぞ!

→『金色の花嫁とやさしい旦那様』ネタバレまとめはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。