漫画ネタバレ

この好きは止められない【12話】ネタバレ感想!デート帰りに日比谷と遭遇!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、漫画アプリ『LINEマンガ』で配信中の作品、『この好きは止められない』12話のネタバレ感想を紹介していきます。

2話までなら、LINEマンガのアプリで今すぐ無料で読めます!

LINEマンガ
公式ページへ

※3話以降は23時間ごとに
1話ずつ読めます。

11話のネタバレは以下をどうぞ!

この好きは止められない【11話】ネタバレ感想!夏樹とデートする芽郁!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『LINEマンガ』で配信中の作品、『この好きは止められない』11話...

この好きは止められない【12話】のネタバレ

夏樹の目的

夏樹は、牧田マネージャーに芽郁を任せて立ち去った。

牧田マネージャーは、夏樹の態度に呆れながら、芽郁に説明を始める。

「小嶋さんには、夏樹が出るショーをご覧いただきたいんです」

そのショーのデザイナーは『マツオカ レン』で、VIPだけが招待されているシークレットなショーだと言う。

「えっ!?あの、独特なプロモーションをしていて、ショーも滅多にお目にかかれない…」

芽郁は、思わぬ有名デザイナーの名前を聞いて驚いた。

牧田マネージャーは、業界に詳しい芽郁の反応を見て喜んだ。

「夏樹も気合入れてるだろうし、楽しんでくださいね!」

牧田マネージャーに言われて、芽郁も嬉しそうに「はい」と答えた。

見たことのない夏樹の姿に…

「こんないい席に座れるなんて…」

ショーの席に案内された芽郁は、特等席に座れてワクワクしていた。

自分がショーに出るわけではないのに、緊張してくる。

(これは滅多にないチャンスだ…。勉強させてもらおう)

芽郁は、この機会を仕事に活かそうと思った。

やがてショーが始まり、観客から歓声が上がる。

モデルの夏樹が登場して、ステージを歩く。

いつもと違う夏樹の雰囲気に、芽郁はすっかり見惚れていた。

デザイナーのレン

ショーが終わり、楽屋に戻ってきた夏樹を芽郁が褒める。

「最高でした!すごく良かったです!!」

芽郁にベタ褒めされて、夏樹は照れたような反応をする。

「それくらいにしてあげて。彼は意外と恥ずかしがり屋だから」

「あっ、レンさん…」

デザイナーのレンが傍を通りがかり、芽郁に声をかける。

(デザイナーのマツオカレン!?)

芽郁はレンの姿を間近に見れて、密かに感動する。

「今日は珍しく気合いが入ってると思ったら、そういうことか」

レンはニヤニヤしながら、夏樹に話しかける。

「そんなんじゃないですよ…」

芽郁との関係を冷やかされて、夏樹は否定する。

「それなら俺が誘っちゃおうかな」

「レンさん、それはダメです」

夏樹が芽郁を庇うようにガードする。

それだけは勘弁してくれと訴える夏樹の態度を見たレンは、冗談だと言って吹き出した。

「今度ゆっくり話を聞かせてよ」

レンは、そう挨拶を交わして去っていった。

嫉妬する夏樹

「本物はかっこいいですね!」

レンの姿を見送った芽郁は、興奮したように夏樹に話しかける。

「ファンだって言ってましたもんね」

夏樹は嫉妬をにじませた顔で言う。

芽郁がどうして知っているのかと驚くと、酔っ払って夏樹の家に来た時に話していたと言われる。

焦った芽郁は、その話は忘れてと懇願して、もう帰ろうと夏樹を促した。

日比谷との遭遇

芽郁が今日のお礼を言って別れようとすると、夏樹が家まで送ると言いだした。

夏樹に送ってもらいながら、芽郁は改めてお礼を言う。

「今日は本当にありがとうございました。私を元気づけてくれたんですよね」

「僕が一緒にいたかっただけですよ」

夏樹はそう答えた。

「…芽郁、遅かったな」

その時、芽郁の家の前で待っていた日比谷が芽郁に声をかけた。

「日比谷社長…」

日比谷に気づいた芽郁は、辛そうな表情を浮かべた―。

この好きは止められない【12話】の感想

夏樹といい雰囲気の芽郁。

結構、お似合いのカップルだと思うんですが、このタイミングで日比谷が現れるんですね。

いつ帰ってくるかわからない芽郁をずっと待っている日比谷は、意外に芽郁に対して一途なんでしょうか。

あるいは、単純に独占欲が強いだけなんですかね。

夏樹といい感じになって欲しいと思う読者としては、こんなタイミングで現れるな!とツッコみたくなります。

日比谷と夏樹の性格的に、修羅場にはならなさそうですが、一体どうなるのでしょう。

13話のネタバレは以下をどうぞ!

この好きは止められない【13話】ネタバレ感想!夏樹と沙織に裏の繋がりが!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『LINEマンガ』で配信中の作品、『この好きは止められない』13話...

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

LINEマンガ
公式ページへ

※3話以降は23時間ごとに
1話ずつ読めます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。