漫画ネタバレ

SPY×FAMILY【22話】ネタバレ感想!最新話も!白い大型犬を家族に迎える!

遠藤達哉が手がける大人気スパイコメディ「SPY×FAMILY」!

今回は、22話のネタバレ感想を紹介します。

21話のネタバレを読みたい方は、以下をどうぞ!

SPY×FAMILY【21話】ネタバレ感想!最新話も!アーニャが黄昏の爆発を防ぐ!遠藤達哉が手がける大人気スパイコメディ「SPY×FAMILY」! 今回は、21話のネタバレ感想を紹介します。 20話のネタバ...

ネタバレよりも無料で漫画を読みたい方は、「少年ジャンプ+」がおすすめです。

少年ジャンプ+の公式ページへ

21話で、大臣に変装してキースに追われた黄昏。

22話では、キース逮捕〜白い犬を飼うまでが描かれます。

SPY×FAMILYの22話ネタバレ

キースが逃げる

大臣(黄昏)を追って、シェパードを放ったキース。

飛びかかってきたシェパードに、発砲した黄昏。

2発の弾は、シェパードが背負っていた爆弾入りポーチのベルトを撃ち抜いた。

そのまま落下してくるシェパードに、左腕を噛まれた黄昏。

空いている右手でポーチを掴み、背後の川に向かって投げ捨てた。

そこへやってきたキースが、犬が大臣に噛み付いたと見て、爆弾のスイッチをオン!

ちょうど川に落ちた爆弾が爆発した。

黄昏は、しつこく噛み付く犬を、腕ごと近くのゴミ箱に入れることで、ようやく振り解いた。

計画が失敗したと知って、キースは目を見開く。

Uターンして逃げてゆくキースだが、もうナンバーも割れているため逃げ切れるはずもない。

黄昏は、防刃素材を入れていた左腕を撫でながら、キースが逃げた方向に目を向けていた。

アーニャを探すヨル

街中でアーニャを探すヨル。

歩道橋を登って高みから見下ろすと、さっき逃げたテロリストの男(キース)がこちらに向かって車を運転しているのに気づく。

慌てているのか、かなり乱暴な運転だ。

ヨルは歩道橋から飛び降り、着地してすぐに、キースが運転する車の横腹に渾身の蹴りを見舞った。

強烈な蹴りを受けた車は標識にぶつかって止まり、キースは額から血を流して意識混濁。

ヨルはすぐに、公衆電話から警察に連絡して、テロリストを捕まえたと伝えた。

家族が再会する

ペットショップで話し込む、WISEのメンバー。

テロリストの爆弾になる予定だった犬達もいる。

管理官がいうには、犬達は東国に渡さず、このままペットショップで匿っていろいろ調べるそうだ。

黄昏が店を出ると、通りでヨルとアーニャに遭遇した。

アーニャは白い大型犬の背中に乗っている。

事情を聞いた黄昏は、2人も事件に巻き込まれていたと知って驚く。

ヨルは、黄昏が腹を壊したのは、自分の作った朝食のせいだと言って謝る。

1人でチョロチョロ動きまわったアーニャに、黄昏は一喝。

でもすぐに、ケガがなかったことにホッと安心した様子を見せるのだった。

犬さんが守ってくれた、というアーニャ。

その白い大型犬も、プロジェクト<アップル>の実験体だと思った黄昏だが、頭を撫でて娘を助けてくれたことに礼を述べた。

そこへ、東国の保安局に化けた管理官が登場。

白い大型犬は、テロリストに訓練された犬だということで、連れて行くという。

でもアーニャが反対し、「このいぬさんがいい」と白い犬に抱きつく。

元々小型犬を欲しがってただろう、と説得する黄昏だが、アーニャは譲らない。

がっこうやめてぐれてやる、とまで言うアーニャを見て、一瞬怯んだ管理官はあっさり許可してくれた。

アーニャは、他の犬が警察でいじめられないか心配するが、管理官が丁重に扱うと約束してくれてほっとするのだった。

黄昏に対し、「いい子じゃないか」という管理官。

「人の苦労も知らないで・・・」とふてくされる黄昏。

管理官は、自分にもあれくらいの娘がいたから分かる、と呟くのだった。

フォージャー家のペット

白い大型犬は、検査のためにいったんは局が預かることになる。

帰り道、悪者を成敗したヨルは、人知れずに国の平和を守ったことに気分良さげ。

アーニャも、父の爆発を止めたことを自画自賛する。

黄昏だけは、任務のキツさにげっそりしていた。

数日が過ぎ、一家の元に白い大型犬がやってきた。

白い犬が何度も予知した、3人の笑顔の映像がようやく実現したのだ。

3人で名前をつけようとする間、白い犬はこれまでの辛い過去を思い出していた。

薬を注射されたり、残飯みたいな餌しかもらえなかったり、身体中に電流を流されたりした過去を。

実験する男達は、犬などいくらでも替えはきく、と言って遠慮なく電圧を上げてきた。

辛い日々だったのだ。

それに比べ、目の前の3人は優しくしてくれる。

「もう、ほーじゃーけのかぞく」とアーニャに言われ、白い犬は喜んで尻尾を振るのだった。

SPY×FAMILYの22話感想

今回の話で印象に残ったのは、やはり管理官の台詞ですね。

「あれくらいの娘がいた」というのですから、何か意味深なものが感じられます。

白い大型犬も、これまでの辛い日々から、ようやく「我が家」と呼べる幸せな家庭に巡り合うことができました。

絵で見ると、文章で読むよりジーンとくるので、ぜひ漫画を読んでみてくださいね。

23話のネタバレを読みたい方は、以下をどうぞ!

SPY×FAMILY【23話】ネタバレ感想!最新話も!愛犬の名前が決定!遠藤達哉が手がける大人気スパイコメディ「SPY×FAMILY」! 今回は、23話のネタバレ感想を紹介します。 22話のネタバ...

最新話までの全ネタバレまとめを読みたい方はこちら!

SPY×FAMILY【1話〜最新話】ネタバレまとめ!遠藤達哉のスパイ家族コメディ作品!遠藤達哉が手がけるスパイ家族ファミリー漫画「SPY×FAMILY」! いきいきと描かれるキャラクター、緻密な構成で描かれるストーリ...

SPY×FAMILYを無料で読む方法をご紹介!

SPY×FAMILYを無料で読むなら、「少年ジャンプ+」が一番おすすめです。

スマホやタブレットにアプリをインストールするだけで、最新話までの全話を無料で読めますからね。

1回読んだら、次に読む場合はポイント課金が必要な話もあるので、ご注意を!

少年ジャンプ+の公式ページへ

以下のサービスでも、1巻の途中までなら「登録なし」&「無料」で読めますよ。

U-NEXT

動画配信サービスとして有名なU-NEXTですが、電子書籍も豊富なラインナップが揃っています。

U-NEXTで無料試し読み

まんが王国

漫画に特化した電子書籍サービスです。

無料試し読みの作品数やページ数が多く、特典ポイントも他サービス以上にもらえることで人気です。

まんが王国で無料試し読み

ebookjapan

日本最大級の電子書籍サービスです。

Yahoo!と提携を結んだことで、より認知度が広がりました。

漫画だけじゃなく、ビジネス書や小説など、書籍全般を読む場合には重宝するサービスです。

ebookjapanで無料試し読み

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です