当サイトにはプロモーションが含まれています。

漫画ネタバレ

ファザーシッター【3巻】ネタバレ感想!愛理を甘やかすパパに柏木の言葉が刺さる!

今回は、『ファザーシッター』の3巻について、ネタバレ感想をシェアしていきます。

『ファザーシッター』を試し読みするなら、1巻丸ごと無料試し読みできるまんが王国がおすすめです!

\1巻丸ごと無料試し読み/

ファザーシッター【3巻】ネタバレ

愛理のわがまま

幼稚園からの電話で、娘の愛理が友達をぶったと知った、妊娠中の夕愛。

愛理に「謝ろうね」と言ってみても、愛理はぷいっと顔を背けるばかり。

そこへ、ばあば(夫の母、夕愛の義母)登場。

ばあばは、食事の前だというのに、持ってきたバームクーヘンを愛理に与えちゃう。

もうすぐご飯だからと、夕愛が説得しようとすると、愛理は反発してくる。

「ママなんて、きらいっ」

帰宅してきた夫の総(愛理の父)も、ばあばと一緒に愛理を甘やかす。

夕愛はもう、うんざりしていた。

ばあばは、いろいろ協力的ではあるのだが、それがかえって夕愛にはありがた迷惑なのだ。

ばあばが洗ってくれた食器は、置き場所が変わってて使いにくいし。

服の洗濯も、ごちゃごちゃに洗うから色が移っちゃう。

ばあばが帰ってから、夕愛は総に相談した。

(公園で耳にした)ベビーシッターを試してみない? と。

愛理を甘やかす夫

ベビーシッターが来る当日。

愛理に向かって、おもちゃを片付けるように言い聞かせる夕愛。

「パパが片付けてくれるもん」と、愛理は駄々をこねる。

夫も夫で、なんでもやってあげちゃうから困りもの。

「愛理が何もできない子に育ってもいいの?」

話の流れで、愛理が幼稚園で問題ばかり起こしてる、ってことにも触れた。

でも夫は、「愛理は家では俺の言うこと聞くし、いい子だよ」と。

夫が愛理を甘やかし、夕愛は注意ばかりするから、愛理はいつでも、「パパ好き、ママ嫌い」の状況だ。

柏木陽向がやってきた

やってきたベビーシッターが男だったため、ちょっと驚く総。

柏木は、手慣れた様子で、愛理と遊び始める。

手につけたお化けのぬいぐるみを使って、「お片付けごっこは僕の勝ちだね」と言ってうまく片付けさせたり。

積み木をパパに投げつけた愛理に、「愛理ちゃんは怖い子なの?」と言って反省させたり。

そんなこんなで、パパも、やってきたばあばも、愛理を甘やかしているのを見抜いた柏木。

「お父さんは、愛理ちゃんに大切なことを教えるチャンスを、逃してるみたいですね」

ファザーシッター【3巻】感想

愛理のわがままを、いつでも許してしまう夫の総。

ばあばもまた、愛理を甘やかしてばかり。

いっぽう、愛理に対し、ダメなものはダメ、という方針で接する夕愛。

だから愛理は、甘やかしてくるパパやばあばは大好きで、注意ばかりしてくるママなんて大嫌い。

夕愛にしてみれば、愛理に一人前に育ってほしいという希望があるからこそ、ちゃんと注意しているわけです。

でもそれは、まだ幼い愛理にはわからない。

愛理だけじゃなく、夫の総も、ばあばも、まったく意に介していない様子。

心の重荷は募るばかりです。

そんなおり、夕愛が頼ったのが、伝説のベビーシッター『柏木陽向』。

家にやってきた柏木は、さっそく愛理の心を掴んでしまいます。

と同時に、総が日頃からどれだけ愛理を甘やかしているか、あっさり見抜きます。

総はどうやら、柏木のことが苦手みたいですね。

最後には、仕事と称して別の部屋に逃げちゃいました。

でも、柏木は総を逃しません。

ちゃんとしたパパになってもらうために、柏木が総を教育してくれるでしょう。

我が家にいる困ったパパに、少しでも育児に協力的になってもらいたいと思ったら、本作品を読ませてみるといいかもしれません。

伝説のベビーシッター柏木陽向はきっと、育児に大変な思いをしているママにとって、救世主になってくれるでしょう。

『ファザーシッター』を試し読みするなら、1話丸ごと無料試し読みできるまんが王国がおすすめですよ!

\1巻丸ごと無料試し読み/

ネタバレまとめは、以下をどうぞ!

→『ファザーシッター』ネタバレまとめはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。