漫画ネタバレ

俺だけレベルアップな件【44話】ネタバレ感想!魔法使いを倒して転職クエスト終了!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の超人気作品、『俺だけレベルアップな件』44話のネタバレ感想を紹介していきます。

3話までなら、ピッコマ公式ページあるいはアプリで今すぐ無料で読めます!

4話もすぐに「待てば0円」で読めますので、実際に待って読むのは5話以降です。

ピッコマ
公式ページへ

※4話以降は23時間ごとに1話ずつ読めます。

第43話のネタバレは、以下をどうぞ!

俺だけレベルアップな件【43話】ネタバレ感想!狙うべきはナイトではなく魔法使い!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の超人気作品、『俺だけレベルアップな件』43話...

俺だけレベルアップな件【44話】のネタバレ

ターゲットは魔法使い

旬は高みから見下ろし、魔法使いの位置を確認する。

魔法使いはスキル「探知の視線」を使用しているため、ひし型の巨大な目があるところに魔法使いがいる。

ほの暗い中でも、『探知の視線』だけはやや光を帯びてはっきり認識できるため、高みから見れば一目瞭然だった。

残る魔法使いは、あと5体だ。

旬は「支配者の手」を使用し、さっき投げた短剣『カサカの毒牙』を呼び戻した。

両手に掴んだ短剣で、まずは1体目の魔法使いをシュパッ!

あっという間の7連撃!

左右の短剣を逆手に持って構え、次なる魔法使い目掛けて突進する。

途中にいるナイトは、すべて短剣で斬り倒しながら。

左手に持った『カサカの毒牙』をいったん手放し、近くにいたナイトの顔に正面から掴みかかる。

いや、実際には掴まず、少し距離をとったところで拳を握るだけだった。

風圧のようなものか、あるいは『支配者の手』を応用したのか、ナイトの顔面はゴキッと凹んだ。

さらに立ちはだかるナイトを前に、素早い攻撃を仕掛けてゆく。

まとめてかかって来やがれ、と思いながら。

ゴーレム

多くのナイトを葬り続けた旬は、ナイトたちの屍の上で構えていた。

残っているナイトの1体が、旬の背後から剣を繰り出す。

ズブッと右の脇腹を貫通されたが、剣を刺されたまま反転することで、刺さった剣を折った。

反転の勢いそのままに、ナイトの顔面を短剣で斬り裂く。

脇腹から血が流れた旬は、呼吸を荒くした。

刺さった剣を抜いて、倒したナイトの上に投げ捨てた。

ナイトを盾にし続ける魔法使いに向け、叫ぶ。

「いつまで隠れてやがる?」

左手で『支配者の手』を使用したらしく、魔法使いが瞬時に引き寄せられた。

その首を左手でガシッと鷲掴みにし、右手の短剣でシュパッと斬り裂いた。

残った3体の魔法使いは、一箇所に集まって地面に手をかざしていた。

紫の光が立ち込め、ゴゴゴゴッと地面が盛り上がる。

旬がいる位置の地面も盛り上がり、出てくるモンスターの正体が判明した。

巨大なゴーレムだ。

ゴツゴツとした灰色の岩肌で、所々にナイトの剣や槍が刺さっている。

そんなゴーレムの背中に、旬は乗っていた。

ゴーレムは、旬を叩き潰そうと、ジャンプして天井に背中をぶつけた。

旬は素早く地面に降り立ち、身を低くして次なるゴーレムの攻撃に備えた。

ゴーレムが左右の拳を交互に振り下ろすと、地面が砕けて派手に埃が舞う。

埃の中から現れた旬は、ゴーレムは無視して、魔法使いに狙いを定めた。

3人がかりで強力な一体を召喚したようだが、それ分生産力が落ち、敵の数は激減した!

途中にはいくらかのナイトがいるが、旬のスピードにはついてこれないようだ。

一気に距離を詰めた旬は、3体集まっていた魔法使いをまとめて一刀両断!

瞬間、召喚されたゴーレムが派手に崩れ落ち、ナイトたちもその場に倒れた。

「終わったのか?」

ふとウィンドウを見ると、「モンスターを全て倒したため転職クエストを終了します」と伝えてきた。

「獲得ポイントによっては、さらに上位クラスの職業に転職可能です」とも。

本当に終わったことを確認した旬は、「短剣使いだし、やはり暗殺者を選ぶべきだよな」とつぶやいた。

しかし、転職は「選ぶ」ものではなく、「与えられる」ものだった。

ウィンドウが、こう伝えて来たのだ。

「転職クエストでの活躍を分析し、職業を与えます」

旬は思った。

筋力と速度を中心にレベルアップしてきた

おそらく、攻撃タイプの戦士か、速度を活かせる暗殺者のはず

体力を評価されてタンク系になる可能性もある

いずれにしても、今より強くなれる

しかし、ウィンドウが伝えてきたのは、それらのいずれでもなかった。

「プレイヤーの居場所には常に死神の息遣いが感じられます。立ち寄る場所には死体が積み上がり、血の匂いが漂います」

その文言を読み、「どういう意味だ?」と旬は目を見開いた。

ウィンドウはさらに続ける。

「プレイヤーは強さを切に望み、仲間に頼らず己の力で道を切り開きます」

どうやら戦士になりそうだな、と旬は思った。

しかし、次の文言は戦士っぽくはなかった。

「強さを求めるあなたの思いは、死の谷をさまよう亡霊を呼び寄せるほど強く、あなたの命令に従う亡者の軍は誰からも助けを借りることなく、あなたのためだけに道を切り開いてくれるでしょう」

「これが、俺の職業?」

青ざめた旬の目の前で、ウィンドウが知らせていた職業は…

俺だけレベルアップな件【44話】の感想

数知れぬナイトを倒され、魔法使いたちにも焦りが出たようで、3体が集まってゴーレムを召喚しました。

それが旬にとって、勝機を掴むきっかけになります。

ゴーレムなど相手にせず、元凶である魔法使い目掛けてまっしぐら!

ハンターとしての強さだけじゃなく、瞬時の判断力もまた、いつの間にかレベルアップしているようですね。

ステイタスや武器がレベルアップするばかりじゃなく、頭脳を活用する戦いも見事!

最後には職業を与えられましたが、どうやら予想とは違っていた様子。

ちょっと怪しげな感じもしますが、どんな職業が与えられるのでしょう?

第45話のネタバレは、以下をどうぞ!

俺だけレベルアップな件【45話】ネタバレ感想!影の君主としてイグリットを味方に!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の超人気作品、『俺だけレベルアップな件』45話...

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

ピッコマ
公式ページへ

※4話以降は23時間ごとに1話ずつ読めます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA