漫画ネタバレ

俺だけレベルアップな件【48話】ネタバレ感想!レッドゲート内でアイスエルフに遭遇!

こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。

今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の超人気作品、『俺だけレベルアップな件』48話のネタバレ感想を紹介していきます。

3話までなら、ピッコマ公式ページあるいはアプリで今すぐ無料で読めます!

4話もすぐに「待てば0円」で読めますので、実際に待って読むのは5話以降です。

ピッコマ
公式ページへ

※4話以降は23時間ごとに1話ずつ読めます。

第47話のネタバレは、以下をどうぞ!

俺だけレベルアップな件【47話】ネタバレ感想!朝比奈りんとともにゲートへ!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の超人気作品、『俺だけレベルアップな件』47話...

俺だけレベルアップな件【48話】のネタバレ

右京将人はダンジョンへ

黒い車を運転する犬飼。

後部座席には、S級ハンターの右京将人がいる。

かなりの高級車にも関わらず、犬飼は「もっと良い車が用意すべきなのにすみません」と詫びの言葉を入れた。

「まあな、このスピードじゃ走ったほうが速い」

速度メーターは100km/hに達しようとしている。

兄である隼人の葬式について聞いてきた右京将人に、犬飼は答える。

「しめやかに行われました。お墓参りに行かれますか?」

「興味ねえ」と右京。「それより兄貴が仕留め損ねた虫けらどもが気になる」

「では、どちらに向かわれます?」

「ダンジョンに決まってんだろ。弱くても、ハンターならダンジョンをうろついてるんだからな」

「数あるダンジョンの中から見つけるのは難しいのでは?」

「21世紀だぜ」と言いつつ、右京はスマホを取り出した。「水篠は今、ダンジョンにいるらしい」

そして右京は、監視課は口を閉ざすよう、あからさまに忠告する。

「ダンジョンで俺が何しようと、監視課は見ぬフリしてりゃいいんだ」

白鬼(びゃっき)

ダンジョンに閉じ込められた旬たち。

そこは、一面に雪が降り積る白銀世界だった。

周りには木々しかなく、どうやら林の中らしい。

隣に立つ朝比奈が、何がどうなったか尋ねてきた瞬間!

氷の矢が朝比奈を狙い、顔面を撃ち抜く瞬間に旬がキャッチした。

氷の矢はもう1本放たれていて、メンバーのうち1人が眉間を撃ち抜かれてしまった。

やや離れた位置にいたのは、人型のモンスター『アイスエルフ』だった。

2人のアイスエルフが枝の上に立っていて、こちらを見下ろしていたのだ。

長い髪は白く、耳もロバの耳のように細長い。

青白い顔にうっすらと笑みを讃え、その手には弓が握られている。

衣服は人間が着るような防寒具を着ていた。

旬は、アイスエルフというモンスターについて考えていた。

会ったことがなければアイスエルフと呼ぶが、戦ったことがあるハンターなら『白鬼(びゃっき)』と呼ぶのだ。

白川大虎の判断

ゲートにやってきた白川に、宍戸課長が説明する。

教会はこのゲートをC級と認定し、改めて連絡しても間違いなくC級だったの一点張りだと。

教会のずさんな対応に怒りを感じながら、白川は考えていた。

レッドゲートは、上級ダンジョンでのみ開かれる

このゲートは最低でもB級、運が悪けりゃA級だし、それ以上かもしれん

「測定器で測ってみましょうか?」と宍戸課長が提案した。

「赤くなったゲートは魔力が漏れ出てこないので、不可能です」と白川。

メンバーについて尋ねる白川に、宍戸課長が答える。

12名が乗り込み、リーダーはA級の上原、B級も7人入って行ったと。

それを聞いた白川は、改めてゲートの状況を把握する。

ゲートのランクはBからA級

S級ゲートは国が危険なレベルで滅多に現れないから考慮しない

そして、目の前のレッドゲートならどれくらいのハンターが必要か、宍戸課長に伝えた。

「(ゲートが)Bなら、A級ハンターが少なくとも3人。(ゲートが)Aなら、S級が1人か、A級が10人以上は必要です。つまり、A級以上のゲートなら、極めて高い確率で全滅するでしょう」

さらに白川は、A級やB級が数名出てくるのがやっとだ、と言う。

宍戸課長は、他にも中に入った者がいると説明した。

自分が気にかけているハンターが入ったと。

「ランクは? A?」と白川。

首を振る宍戸に、「まさか、S?」と白川が聞く。

「E級です」

孤立

白鬼が氷の矢で狙った2人は、どちらもE級ハンターだった。

2ヶ月前なら、俺も狙われただろう、と旬は思う。

親指で首を斬るような仕草を見せた白鬼に、旬は怒りを感じるのだった。

リーダーである上原は、ここはレッドゲートだと皆に伝えた。

全滅するか、ダンジョンブレイクが起こってゲートが開くまで、誰も入ってこれない状況だと。

朝比奈は旬に、レッドゲートとは何かと尋ねる。

「異次元に繋がる特殊なゲートだ」と旬。

「外部と遮断され、ボスを倒すかダンジョンブレイクが起きない限り、外に出られない。簡単に言うと、孤立したんだ」

俺だけレベルアップな件【48話】の感想

レッドゲートに閉じ込められ、メンバーにも焦りの色が伺えますね。

A級が1人、B級が7人だけの状況では、かなり厳しい…

そんな中でも旬は、アイスエルフにビビったりはしていない様子。

他のメンバーが、奇襲の矢に全く気づかない中、旬だけは反応していましたからね。

それにしても、旬はかなりの薄着なのに、寒くないのかな?

腕まくりして前腕も晒してるので、ちょっと心配しちゃいました(笑)

強くなると、体内エネルギーとかで、体温調節とかも自在にできるのかも?

ゲートの敵だけじゃなく、右京という難敵も近づいきそうですし、厄介な戦いが続きそうですね。

第49話のネタバレは、以下をどうぞ!

俺だけレベルアップな件【49話】ネタバレ感想!二手に分かれて進む!こんにちは、まんがMAP管理人のセシルです。 今回は、漫画アプリ『ピッコマ』で配信中の超人気作品、『俺だけレベルアップな件』49話...

漫画で読むとより臨場感が味わえるので、ネタバレ文章を読んだら、その後はぜひ絵付きで読んでみてくださいね。

ピッコマ
公式ページへ

※4話以降は23時間ごとに1話ずつ読めます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA