漫画ネタバレ

この好きは止められない【最新話まで全話】ネタバレまとめ!登場人物もチェック!

『LINEマンガ』で配信中の作品『この好きは止められない』について、1話〜最新話までのネタバレ記事をまとめました。

キャラクター紹介もまとめてあります。

この好きは止められない:ネタバレまとめ

1話 2話 3話 4話
5話 6話 7話 8話
9話 10話 11話 12話
13話 14話 15話 16話
17話 18話 19話 20話
21話 22話 23話 24話
25話 26話 27話 28話
29話 30話 31話 32話
33話 34話 35話 36話
37話 38話 39話 40話
41話 42話 43話 44話
45話 46話 47話 48話
49話

この好きは止められない:登場人物紹介

小嶋芽郁(こじま めい)

入社2年目の26歳OL。

アパレル会社「Loistava(ロイスタヴァ)」の総合支援部(通称:なんでも課(可))に勤務。

ファッションブランドの「ソルムス」に憧れて今の会社に入社した。

会社の社長の日比谷と交際していたが、日比谷が橘沙織とキスしている姿を目撃したことが原因で破局。

やがて、芽郁にアプローチしていた夏樹との恋愛を真剣に考えるようになり、夏樹とつき合い始める。

後に自分が憧れていたソルムスのデザインが盗作されたものだと知ることになり…。

日比谷彰人(ひびや あきと)

「Loistava(ロイスタヴァ)」の社長。

芽郁の元カレ。

プロジェクトの仕事ぶりが買われて社長に大抜擢された敏腕社長。

新規ブランドの「ソルムス」を立ち上げて成功に導くが、夏樹にデザインの盗作を暴かれる。

沙織とのキスは仕事上やむ得ない事情があると主張し、芽郁と別れた後も芽郁に未練があるそぶりを見せる。

盗作の事情を知る夏樹の存在や、ソルムスに憧れる芽郁の気持ちを傷つけたことがきっかけで、デザインの盗作を自ら公表しようとする。

橘沙織(たちばな さおり)

「Loistava(ロイスタヴァ)」の事業部長。

日比谷の右腕を務める敏腕なパートナーで、大学時代からの友人。

日比谷と共に「ソルムス」を立ち上げる。

学生の頃から日比谷のことが好きだったが、自分の気持ちを伝えられないまま今に至る。

日比谷に対する執着心が強く、日比谷の出世と地位のためなら自分の手を汚すこともためらわない。

夏樹(なつき)

SNSで人気になっている若手のイケメンモデル。

芽郁と会社のパーティーで出会い、一緒に日比谷の浮気現場を目撃する。

日比谷の件で落ち込む芽郁を励ますうちに、芽郁に惹かれてつきあい始める。

その裏で密かに沙織と繋がっていたが、芽郁が日比谷と別れた後、ソルムスの件で沙織を脅すような言動を取り、沙織の元から離れた。

友人である春人のデザインを盗んで立ち上げた「ソルムス」の盗作の証拠を集めている。

証拠集めに芽郁を利用していることに良心を痛める。

春人(はると)

夏樹の友人。

ソルムス立ち上げ当初に関わっていたデザイナー。

夏樹と同じ施設で育った夏樹にとって家族のような存在。

夏樹と共に夢を叶えるため、デザイナーの夢に向かって努力していたが、夢が叶う直前に意識不明になる。

ソルムスのメインデザイナーだったが、意識不明になった後にデザインが盗まれる。

現在は、意識不明のまま入院中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。